MENU

高強度保水性緑化ブロック

ターフメイク

Turfmake

大型車の走行に耐え、保水性機能を有す2タイプの緑化ブロック(植生用ブロック)を開発。

植生土壌に竹炭を配合することで、水やりが軽減され芝の生長と耐久性に優れます。

『ターフメイク®』は弊社オリジナルの製品です。

サンヨー宇部 田布施工場(山口県熊毛郡田布施町)

民間工場内駐車場(山口県周南市)

製品外観

緑化ブロック(植生用ブロック)

緑化ブロック(植生用ブロック)とは、修景や環境緑化の効果だけでなく、
工場立地法』や各自治体における『緑化地域制度』に対応した舗装ブロックです。
自然の美観を維持しつつ、ヒートアイランド現象やCO2の緩和にも役立ちます。
  • 各製品の画像ついて、撮影状況やモニター等に影響される為、実際の色合いや質感と多少異なる場合が御座います。
  • 緑化地域制度については県や市等、各自治体によって制度が異なりますので、該当ホームページをご確認頂くか、関係窓口へ直接お問い合わせください。

紹介動画

特長

  • 大型車が走行可能

    大型車の荷重に耐える高強度保水性ブロックを開発。大型車走行試験で耐久性を実証しました。

    • 大型ダンプ車(総重量約22㌧)にて、1500回以上の走行試験を実施。

      路面性状と舗装支持力を測定し、大型車走行に対する耐久性を実証。

    • マットタイプは平たん性が良好。

    • ILRブロックタイプは、たわみ量が小さく舗装支持力が高い。

    • 新開発ブロックの破損は走行回数の増加に対して発生が収束する傾向を示す。
      (破損は軽微な角欠けのみ)

  • 緑化率 65%

    緑化ブロックでトップクラスとなる、65%の高い緑化率を実現。独自の突起形状で芝の連続繁茂と保護に優れます。
    ※1㎡あたり、0.65㎡の芝が生える計算。

    • ブロックタイプ
    • マットタイプ
  • ヒートアイランド抑止とCO2削減効果

    ■CO2固定と温度上昇抑制効果

    広島大学・㈱西条庭園・サンヨー宇部㈱が共同で研究。

    保水性ブロックと竹炭配合の専用培養土を利用することで、通常のブロックよりCO2の固定量が高いこと、駐車場の温度上昇抑制効果が大きいことを実証。

    • 駐車場100㎡(8台分)の芝緑化により、5.5か月間で約0.55㌧のCO2固定が可能(理論値)

      保水性ブロックは非透水・透水性ブロックに比べ、1.7~4.9倍のCO2の固定量

    ■優れた保水機能

    1㎡当たりILRブロックタイプで12㍑以上、マットタイプで9㍑以上の水を吸収保持します。

    保水性ブロックを利用すると水やりが軽減され、芝の生長と耐久性を向上させます。

    保水性ブロックの吸い上げ性能

    ■ブロックの品質規格
    ■竹炭の保水力・貯水力

    竹炭は微細な多孔質構造で保水力が高く、アルカリ性で抗菌と酸性雨を中和する効果があります。

    その竹炭と肥料を混合した専用培養土を植生土壌に配合することで、芝生の生育が向上し夏季の乾燥に強くなります。

    • 竹炭は微細多孔質構造(無数の孔の集合体)の為、スポンジに近いくらいの保水力が有ります。100立方センチメートルの竹炭は、20~40立方センチメートルの水を蓄えることができ、また一度貯水した水分を調整しながら放出します。
    • 広島大学の屋上で、竹炭の含有量による土壌内保水力の変化を調査。
      晴天続きの無灌水状況の中で試験を行いましたが、特定の比率で竹炭を配合した場合、 調査から6日後でも含水率はほとんど変わらず、高い保水力を示しました。
  • 工期短縮(マットタイプ)

    • 工場でユニット化されたマットをシート単位に敷設する効率施工で工期短縮が図られます。

製品種類

  • ブロックタイプ

    従来のインターロッキングブロックと同様、人力で敷設が可能な製品。

  • マットタイプ(※中国地区限定製品)

    施工性に優れた大規模整備向け製品。 幅1.2m(標準)、長さは2.0m~7.0mの間で設定可能。

※タブを押すと表示が切り替わり、画像を押すと拡大画像で表示されます。

ILRブロック(ブロックタイプ)

舗装構造例

  • ◆ 乗用車主体の駐車場の場合

  • ◆ 大型車主体の駐車場の場合

形状・寸法

ILRブロック

※ ( )内は、目地込み標準割付寸法です。

形 状 ILRブロック
規格寸法 227.3×227.3
厚 さ (㎜) 110
使用量 (個/㎡) 19.4

SRブロック(マットタイプ)

舗装構造例

  • ◆ 乗用車主体の駐車場の場合

  • ◆ 大型車主体の駐車場の場合

形状・寸法

SRブロック(マットタイプ)

※ ( )内は、目地込み標準割付寸法です。

形 状 SRブロック
規格寸法 200×200
厚 さ (㎜) 100
使用量 (個/㎡) 25.0

形状・寸法

ILRブロック(ブロックタイプ) SRブロック(マットタイプ)

※ ( )内は、目地込み標準割付寸法です。

形 状 規格寸法 厚 さ (㎜) 使用量 (個/㎡)
ILRブロック 227.3×227.3 110 19.4
SRブロック 200×200 100 25.0

製品仕様

製品機能 (※1)

  • 非透水性
  • 透水性
  • 高透水性
  • 保水性
  • 遮熱性
  • 大型車対応

表面仕上げ (※2)

  • 打ち放し
  • ショットブラスト
  • 変則スリット
  • 洗い出し
  • バーナー

素材

  • コンクリート
  • 天然石
  • レンガ
  • ゴム

その他

  • 擬石調
  • グラデーション
  • リサイクル製品
  • 緑化製品
  • 竹炭利用
  • 障害者用製品
  • 関連商品

>>仕上げの詳細についてはこちらをご覧ください。

打ち放し

コンクリートそのものの質感を生かした仕上げ方です。

ショットブラスト

表面をザラ付き感のある仕上げ方をしたものです。天然石のような質感を醸し出します。

変則スリット

表面に細かい溝を変則的につけたものです。陰影により、同じ色でも見る位置によって変化します。

洗い出し

コンクリートが完全硬化する前に表面を水洗いし、表面上に天然石等の骨材を露出させたものです。

バーナー

天然石を機械で切削後、石表面を冷却水を散布しながら、加熱用バーナーで焼射し、結晶を弾かせる仕上げ方です。表面が毛羽立つため、滑り止め効果が高く、自然な岩肌を表現します。

※1:「遮熱性」および「高透水性」以外の機能については、重複しません。何れか一つの機能のみとなります。

※2:「表面仕上げ」については重複しません。何れか一つの仕上げ方のみとなります。

カタログダウンロード

ターフメイク(高強度保水性緑化ブロック)

ページ内容 無圧縮データ 圧縮データ 圧縮サイズ
全 編 PDF ZIP 4,067 KB